不動産投資セミナー

何かを始めるときに身に着けておきたいもの。と尋ねられたら、
基礎知識と思い浮かぶ人も多いはず。

それは、私たちが成長する過程において、
知識の必要性を学んでいるからではないでしょうか。

しかし、ことお金のことになるとどうでしょう。

命の次に大切なお金を運用する場合、
営業マンの言いなりになったり、
浮いた話に飛びついたりと、
知識を得ることなく人にゆだねる資産運用をしているのではないでしょうか。
その結果、大きな損失を出したという失敗談や詐欺などのトラブルにはことを欠きません。

では、なぜことお金のことになるとこのような事件に巻き込まれる人が多いのでしょうか。

その原因の一つが教育にあると言われています。

私たちは実社会にでるまで、義務化された学校教育によって多くのことを学びます。
ところが、その中にお金の教育はカリキュラムに入っていません。

スポーツをするにしても、
車やバイクに乗るにしても、
基礎知識を得るのと同じように、お金の運用においても基礎知識を学ぶ必要があります。

まして、人生で最も大きな買い物といわれる不動産にお金を投じるなら
なおさらのことです。

また、学びを得る場合は、誰から学ぶのかも考える必要があります。
野球をしたことのない人に野球の指導を受けても上達しないように、
運用経験の無い講師から学んだのでは生きたい教材とはならず、
座学で終わってしまいます。

投資は実践して良い結果が出て初めて成功です。

そのため、当社の『不動産投資セミナー』では不動産のみならず様々な
投資経験を持つものがセミナー講師を務めます。

そのため、どこにでもある不動産投資セミナーとは大きく異なり、
『投資循環サイクル』で今不動産投資をするべきかの、
投資タイミングを掴むことができます。

セミナーは大きく3つの構成(初級編、実践編、事例紹介編)になっております。

初級編では資産運用を始める上での基礎知識を学ぶことができます。
次の実践編、事例紹介編は事例に基づいた紹介となります。

これから投資をはじめようというお客様は、まず初級編セミナー
『資産運用として不動産を活用する』からご参加ください。


直近の初級編不動産セミナー情報はこちら

※実践編セミナーは初級編に参加されたお客様のみ参加できるセミナーです。
※事例紹介セミナーは当社とのお取引のあるお客様に限定して開催しているセミナーです。

 

見学会

見学というと、学生のころの社会科見学を思い出します。

不動産取引では、賃貸物件または購入物件を確認する行為、
または、住宅展示場にて戸建て住宅を確認する行為となります。

しかし、見学会に足を運ぶと営業マンに強くセールスされるなど、
見学会に悪いイメージをお持ちの方もいるかも知れません。

ところが、不動産は金融商品とは異なり物体のあるものです。
そのために、実際に現地に赴き自分の目で確認することはとても大事です。

とはいっても悪いイメージが払拭されなければ見学会に足を向けることはできません。
そこで、当社では目的別に知らない複数グループでいく見学会を実施しております。

現在実施している見学会の種類は、
1.一棟マンション投資家向け見学会
2.少額区分マンション投資家向け見学会
3.シェアハウス投資家向け見学会
4.ハイグレード賃貸希望者向け見学会
5.こだわり物件希望者向け見学会


現在、見学会の開催予定はございません。

※参加申込者が多数の場合は、当社のお客様または当社主催の初級編セミナー参加者を
優先させていただきます。

キャッシュフローゲーム会

一生懸命働いているのに一向に豊かになれない。
こんな思いをもったことはありませんか。

このような状態をある人は、
ラットレースの状態にいると云いました。

このことを教えてくれたのが一冊の本、
『金持ち父さん 貧乏父さん』です。

『金持ち父さん 貧乏父さん』は1997年に執筆され、
全世界で51カ国語に翻訳され、109カ国で紹介、
日本で累計300万部、全世界では累計2800万部を突破した
超ベストセラーとなった書籍です。

この書籍は、多くの経営者、ビジネスマンからの評価も高く、
若い内に読んでおいた方が良い書籍として推薦されています。

この本の著者ロバート・キヨサキが本の内容を体験するために
発案したボードゲームが『キャッシュフローゲーム』です。

既に様々な投資をされている方から、
これから投資をはじめようとする方まで、多くの学びを得ることができます。


直近の開催予定はこちら

 

※このゲーム会は初心者の投資家様に資産運用をご理解いただく目的で開催しているものです。そのため、他の勧誘を目的にご参加されることは固くお断りしております。また、同業者様のご参加もお断り致します。

他の勧誘等が目的で参加したことが発覚した場合、迷惑料(金100,000円)を徴収させていただく場合がございます。