被災者を励まそうとボランティア活動に行ったところ逆に励まされてしまった。

先日私の友人が、6月に福岡県朝倉市を襲った水害地域の方々を、
少しでも励ましたいとボランティアに行きました。すると、地元の
方が昔ながらの手動かき氷機を持ち出しかき氷をつくって、それをボ
ランティア全員に笑顔で配ってくれたそうです。そのかき氷を受け
取った時、ボランティアで行った自分の方が生きる逞しさを学ばせ
てもらった。と私に語ってくれました。

私からすれば、休日を返上して人のために自分の時間を惜しみなく使
った友人も、逆境の中にいるにも関わらず現況を受け止め笑顔で今を
過ごされている被災地の方々も素晴らしいです。

友人の話からでしたが、心がともて温かくなりました。
外気は35°、でも体内はそれを遥かに超え100°に達しました。